管理人紹介

都内近辺ならギター一本で無料出張ライブします。レパートリーは1000曲近いので たぶんお気に入りの歌を歌えると思います。 又、絵を描いて欲しい人も連絡ください。気が向けば描いたりもします〜。 逆に山菜、キノコに詳しい人は教えてください。師匠を募集中です。 あっ、それから、一緒にライブ活動したい人も、老若男女問わず連絡ください常に募集中です。
ホームに戻る    

  1. 連絡先


  2. 芸名      :アムロアオキ
    電話      :secret
    メールアドレス:amuroaoki@singsungsong.com

  3. 生い立ち



  4. 年齢不詳のサラリーマンオヤジです。出身は群馬のものすげ〜田舎です。 家の裏の畑にクマや鹿がでます。多分人の数より獣のほうが多いんじゃないかな〜。そんで、住居はあっちこっち転々としています。 (こ〜の〜街も♪追われた〜♪) 生まれたのは普通の市街でした。そんで親父の転勤でスキー場に歩いていけるチョット観光地のメチャ田舎に引越し、小学校低学年 をすごしました。さらに親父の転勤で、親父の両親が農業をやってる、田舎だけのメチャ田舎に引っ越して小、中、高と生活しました。 左の写真がここです。すごいのんびりとした田舎です。 そんで〜一人立ちして群馬の前橋(このころはすげ〜都会だと思ってた。田舎ものは生まれながらにハンディを背負っているのだ〜。) そんで群馬の桐生に行って、今度は長野の諏訪(湖はすげ〜きったない。なんだかんだで御柱祭りは一度もいけなかった〜)。 そして伊那(ここはザザムシと言う川虫をお土産で売ってるよ〜。結局これも一度も食べたことはない)。 ここまでが田舎めぐり、ここから都会に出て旗を揚げようよしたが旗が折れてしまったんだな〜これが。 まずは千葉の鎌ヶ谷(東武野田線)。そんで横浜を数箇所を転々として、お次は茅ヶ崎(ここでサーフィンを知ってしまった〜 面白いよ〜 下手だけどね〜)。 で、今は八王子で一人ぐらし〜(さみしいって♪つづ〜ってた♪)。
    職業はソフトウエア開発でした。今は若い人を教育しています。で、仕事が楽になったので自由人しています(*^_^*)。
  5. 趣味

  6. 多趣味で〜す。自由人の特権! でも病で倒れた時は淋しい〜のも事実。

    1. すもぐり

    2. 小学校2年生のころからの趣味でーす。基本は川で魚をとりま〜す。水中鉄砲は自作のものを 使っています。(作り方はこちら。)川ではハヤ、山女、岩魚などをとります。 岩魚の最高記録は44cmだったと思います。田舎にいたころは2年に1回くらい40cmオーバーの 岩魚が取れた。 山女の最高記録は35cm。山女の30cmオーバーは2回しか採ったことが無いのに35cmはメチャ珍しいと思います。 ちっちゃい魚(20cm以下)は取りません(鮎は別ですけど)。 水中で見る山女はすげ〜綺麗なんだよ〜おいしいし。
      横浜にでてからは海にももぐるように なりました。もっぱら、アワビ、トコブシ、サザエ、ウニです。魚はとれマシェーん 現在、秘密の漁場を持っています。(だれにも教えないよ〜ん)
      最近、山菜も含めて「自然の恵みファンの捕ったぞ〜日記」をつけてます。 よかったら見ていってください。
      なーんと、最高記録の44cmは絶対破れないと思っていたのですが、運命は不思議なものです。
      それは2010年8月4日!。群馬の田舎で51cmと言う鮭みたいな(群馬には鮭はいないはず(^_^.)) 見たことも無い巨大魚が捕れたのです(写真左上)。身はピンクで旨みがあるのですが、臭みがありまずかったです(@_@)。 いったい何者なんでしょうかね〜? さらに怪事件は翌年も続きました。今度は「鮭イワナ」見たいな魚が 捕れました(写真右上)。これはいただきものですが、同じく身はピンクでしたが、美味しかったです。 詳細は「自然の恵みファンで捕ったぞ〜日記」を見てください。
      ふるさと納税なるものでナイフをゲットしました。二万五千円です。市販の貝網に入れて漁に出かけました。 こしに巻いてボードで200mくらい泳ぎます。100mくらいでしょうか? なんか腰に抵抗が無くなったような気がしたので 腰を見ると腰に縛ってあった貝網がありません。落としました〜(T_T)。一度も使って無い2万五千円のナイフが海底に沈みました。 この貝網の紐は平紐でほどけないかな? と不安に思っていました。「あ〜あぁっ」って感じです。市販の網は耐久性もないので ダメだね!。 で、貝網を自作しました。網は防鳥ネットに使われるやつで、ちゃんと編んであるやつで途中で切ってもほどけないやつです。 ホームセンタで1000円くらいででかいのが変えます。実は100均でその前に防鳥ネットを買ったのですが切ったらバラバラになってしまった。 網を編む紐は100均です。問題の腰紐は100均のファスナーを採用。これが優れ物でプラスチックのキャタピラみたいのが ついているので片結びにすると全然解けません。しかも解くときは爪で抑えてやるとすぐ解くことができます。 特許とりたいほどです。でもこんなの作るのは俺だけぐらいだから意味ないか〜(^O^) 2019/6/4
    3. バイク・車





    4. バイクは中学から乗り初めていま〜す。もち無免許でした。バイクは渋滞など気にせずどこへでもいけるから好きです。 若いころは雨や雪の中を乗るのも楽しかったのですが、今は乗りマシェーン。乗り継いだのはオフロード車がほとんどです。 なぜかと言うと、できる限り楽をして山の中に入りたかったからです。 青春時代は「バイク・ワンゲル・魚とり」がいつもセットで活動していました。
      市街地では、今 思うと無茶苦茶な運転していたな〜と思います。基本的には前に車がいて欲しくない運転をしていました。免許停止は5回くらいかな〜?  永遠にゴールド免許はとれないと思う〜(^O^)。 転倒は数知れず、オフロードでは死にそうになったことも何度かあります。不思議と死なないのだ〜(^O^) 俺の運はここで 使いはたしているような気がする。 バイクはだいたい4年おきくらいに乗り換えています。今までの愛車の紹介をします。
      車は眠くなるのと渋滞があるからあまり好きではないが、大半の人は車好きなので、いままで乗ってきた車を紹介します。 参考にしてみてください。
    5. イラスト・絵

    6. 子供のころから絵を描くのがすきでした。中学のとき、大切なお小遣いを使ってイラストの通信講座をうけました。 何か、ただお金を取られたって感じでした〜少しは技術がアップしたのかな〜?。公募マニアになったのはごく最近ですが、 中学の時、週刊マンガに載ってたプレスリーのイラスト募集に何気なく投稿して、次席で入選しました。副賞としてプレスリーの10枚組ぐらいっだったと 思います、LPのアルバムをいただきました。全く、聞かなかったのですがスゲーうれしかった。(I'm all shock〜 ♪) 本格的に絵を描きだしたのは40歳すぎてからで、絵手紙から油絵まで描きました。油絵は好きなのですが部屋が汚れてくさくなるのと、投稿できないので 現在は休止しています。描いた絵はほとんど投稿しています。ここ数年、賞金+賞品総額が一万円を超え、うなぎのぼりだったのですが、世の中甘くありませんね〜(^_^.)。
      このホームページに登場する絵はほとんど投稿して選外になったものです。 掲載している絵の著作権は私にありますが、個人的に使用するならどんどん使ってください。使った用途をお知らせしていただけるとうれしいです。 多分無いと思うのですが、商用に使用するのであればご相談ください。
      得意?な描画技法はバッググラウンドなど、広域に色を必要とするところはエアーブラシで描き、細かい所を筆で描いてます。ほんとはもっと綺麗な絵 のはずなんですがカメラ(携帯ですけど)が悪くていまいちですが、ほんとはもっといい感じ? のつもりです。実力は「お絵かきファン」を見てください〜(^O^)。
      定年になったら、絵や芸術作品(表札みたいな小物や彫刻?)を路上で売り歩き、商売します(GOODアイデアがあるのですが真似されると嫌なので公開しません)。 今は修行の身なので、無料で描きます。描いてもらうなら今がチャンスですよ〜(^O^)。ヌードなんか描いてみたいですな〜(#^O^#)。 「音楽ファンでお絵かき日記」もつけています。よかったら見ていってください。


    7. ギター







    8. このホームページを作るきっかけとなった趣味です。初めてギターを手にしたのは中学の時、兄貴のギターでした。 多分アコスティックギターだったと思いますがこの兄貴のギターはなんと、けちけちのおばあさんが 近所から中古で兄貴に買ってくれたのです。このころはまだ、長男が大切にされる時代でしたから〜。 子供ながらにチョット傷ついたのを覚えてします。もちろんギターはポロンと弾いてみただけです。 兄貴も弾いてた記憶がないな〜(^O^)。で、いつかは弾いてみたいなーと思っていました。で、学生時代に漫画の後ろの 広告に2つ穴ギターというのがあって、「この価格ですばらしい音だ!」と言う文句に引かれて買いました。 一万円前後だったと思います。中々やわらかい音でバランスがよかったような気億があります。このころはもっぱら「山崎ハコ」 をコピーしていました。当然あんな高音はでないので、ギターのチューニングをメチャメチャ下げて絶対音程を無視して弾いていたような きがします。だからいまでも音程が不安定なのかも(^.^)。このころは自分で作詞作曲とかしてましたが、全て「山崎ハコ」調になって しまっていました。ある時、ガールフィレンドにオリジナルを聞かせたら彼女が泣いてしまって、俺って才能があるかも〜って勘違いしたりもしました(^.^)。 卒業後は全く弾く暇がなくなりました。で、40歳過ぎたころから暇ができてきたので復活して、2004年のクリスマス時期から ほろ酔い路上ライブ(ただのヨッパライ?)活動をしています。初めて路上に出たときリクエスト(河島英五の酒と泪と男と女)を もらってケーキとチップをもらって、すごくうれしかったのを覚えてします。私でも人を感動させることができる、 ささやかだけど人の役に立てると思い、会社が休みの日の夜にほとんど毎週路上活動を続けています。冬場でも完全な防寒対策をして がんばってま〜す。たまに施設訪問ライブもしています。ご要望あればご連絡ください。是非行きたいと思います。
      また、東北震災で親が無くなり、児童福祉施設に預けられた子供に、でかいスケッチブックとクレヨンをプレゼントしようと チャリティをやってます。世の中は厳しいですけど、見かけたら好きな歌を歌いまくるので 寄付をよろしくお願いしま〜す。
      定年になったら年金があてにならないので、各地で路上ライブをやって生計を立てて行こうと思っています。無理か〜(^O^)。
      「音楽ファンで路上ライブ日記」をつけてます。よかったら見ていってください。

    9. サーフィン

    10. 35才ころかな〜? 鎌倉に初詣の帰り、メチャクチャうまいサファーが居て、「カッコイイ〜」と思い始めてしまいました。 学校とか行ってないのでまったくの我流で見よう見まねでやってきました。私が経験した中で一番難しく、しんどいスポーツだと 思います。でも楽しいよ〜(^O^)/。以下にスキルアップを箇条書きで書いてみました。参考にしてください。

      1. 当然サーフィンは波がないとできませんが、波があると初心者はゲットアウト(パドルしてウネリ部分の沖にでること)することが できません

      2. 初心者は沖にでれないので小さい波やスープ波(崩れてアワアワになった波)で練習することになりますが、 当然波のパワーとパドル力がないので波に乗ることができません。

      3. 小さい波やスープ波は岸に近いところなので、沖から乗ってくる上級者に邪魔にされます。衝突の恐怖が付きまといます。 普通避けてくれますが....なんか邪魔して申し訳ない気持ちになります。で、波があまり無いところに追いやられます。

      4. 小さい波やスープ波で且つ邪魔にならない隅っこだと中々波に乗れないのでイライラします。早くゲットアウトできる体力と ドルフィンスルー(テイクアウトのとき向かって来る波を避けてボードごと波の下に潜るテクニック)のテクニックを身に着けましょう。

      5. で、ようやくゲットアウトできたとしても中々波に乗れません。原因はパドル力もありますが、ボード上のポジション取りのほうが はるかに要因として大きいです。後ろすぎるポジション取りでボードと波面の角度が大きくなりすぎブレーキになってしまうのです。 ボードの重心に乗って、波の状況により体重移動(のけぞる角度調節)して、波面に平行になるように制御します。 これは経験をつまないとなかなかできません。波の状況によりポジション取りを微妙に変えるのも手だと思ってします。 初心者はこのポジション取りとパドルの仕方で、すぐ判別がつきます。はたから見ると溺れているトドのように見えますよ〜(^_^.)。

      6. なんだかんだで波に乗れるようになると、波の高さは同じでも乗れる波と乗れない波があるのに気付き始めます。 ブレイク(波が崩れる)しない波は、どんなにでかくてもショートボードで乗ることは厳しいです。 この波の選択は経験を積んでいかないとわからないものだと思います。波が来たとき、沖に向かって潮が流れていたら 多分その波を選択することは正解だと思います。

      7. 波の選択ができるようになったら次に気付くのが、「乗れるポイントは波の直線上ならどこでも乗れる言う考えは間違いだ」と気付きます。 一番早くブレイクするポイントがベストポジションです。だけどこのポイントはうまい人でごったかえし、波の取り合いになります。 すばやくエスケープできない人は避けたほうがよいでしょう。どやされますから〜(^.^)。パワーの無い人も止めましょう。 ライバルに勝てませんから〜(+o+)。私のボードはなかなかすべり出さないので、混んでる場所は避けています。 波がヘロヘロの時はこの場所でも大丈夫です。みんなテイクオフで終わってしまいますから〜(T_T)。

      8. ポイントがわかってくると結構乗れるようになります。しか〜し、それだけではダメなのです。波は全て違うからです。 即一挙に崩れる波(ダンパー)、波が中々鋭角にならない波など色んなパターンがあります。 結局テイクオフできるのは波が崩れる一瞬前なので位置を移動して波にタイミングを合わせる必要があります。 しかもその波が徐々に崩れていく波かどうか判断しなければなりません。一挙に崩れる波なら乗ってもしょうがないからパスします。 しかもこの手の波には呑まれる可能性が大きい。でかい波に揉まれると怖いのだ〜(@_@。 どっちが上なのかわからなくなる。 ボードが波に持って行かれ、引きずられると最悪。死ぬかとおもってしまう。(歳をとってからはチョービビリ君になっています。)

      9. 波の選択ができると一人前? 違うんですね〜。素早いテイクオフができないと色々な波に対応できません。 おいらはテイクオフ時、右膝を付く癖があって1テンポ テイクオフが遅れてしまう〜(T_T)。 で、ダンパー波とか大きな波は のまれる可能性大なので、ビビル君なのです(^_^.)

      10. で、老体に鞭打ってなんとかすばやいテイクオフをしようとしているのですが、なかなか癖が抜けません。 解析すると、どうもパワーが足らないので、左足が一揆にだせないため、右膝をついて左足を出しているようです。 さらに解析すると、テイクオフ時に、のけぞっているせいで勢いがないようです。 で、テイクオフ時に一端、体をボードに密着させて、一挙に背筋と腕の力でテイクオフしたら なかなかいい感じでした〜\(^o^)/
        しかし、バランスが崩れやすいかも.... これでいいのかな? だれか教えてくれ〜
        2010年はまったく良い波に出会えなかった〜(T_T)。で、浅瀬のダンパー波で練習してたらフィンが砂浜にスタックして 取れてしまった〜。ちなみに私の持ってるボードは15年ものと、10年ものです。なんて俺はエコなんだろ(^_^.)
        来年はオニューを買うぞ〜(中古かも....)。

      ブッシュマンの中古のボードを買いました。2万くらいだったかしら? 特に特徴的なボードでなく波がないと出動機会のないボードです。 そうこうしている間に10年ものの2mボードが折れてしまいました。作り直せばショートボードが作れる感じでしたがもちろん 技術も工具もないので防風林の隅にすててきました。次の週にはなかったのでだれか持っていきましたね〜(^O^)
      で、ファンボードの新品を買いました。これは湘南の波にぴったしです。さすがにうねりからはテイクオフできませんが さざ波でも乗れます(^O^)v 茅ヶ崎ムラサキの特売で2万くらいだったとおもいます。のっている時のふにゃふにゃ感はありますがちゃんと ターンもできます。お買い得です。初心者におすすめします。
      もう一つ八王子のハードオフの特売でちょっと大きめのハンドメイドショートボード買いました 4500円です(^O^)。ブッシュマンに比べたら乗ってる感じは硬いですが小さい波でも全然乗れます。 フィンが外せないタイプなので相当古いボードですがショートボードとして十分楽しめます〜我ながら買い物上手だと思う〜
      でもサーフィンはいっこうに上手にならないのだ(2018/10/31)
    11. 競馬

    12. 最近はまっています。やり始めた当初は統計学とベイズ理論を利用して当たり馬券の予想プログラムを開発しようと考えてました。 今はベイズ理論は外してします。勝手に変動されて、何がまずいのか分からなくなるからです。な〜んて、ほんとはベイズ理論を 良く理解してなくて上手く適応できないのです〜(^O^)。概要はもっともな理論だと思うけど.... 
      と言うことで、集めたデータの統計をとって色々試しながら予想プログラムを変更しています。この開発ステップと各理論を 「競馬ファン」で説明しています。みなさん参考にしてみてください。
      また、「穴馬券の的中日記」もつけようと思っていますが、いまだに穴レースの見極め方が全く分からない〜(^O^)
      そもそも定年になったら株投資と芸術活動で食べて行こうと思っていたのですが、株は全くのイカサマと言うことに気づいて イカサマしようのない競馬に転向しました。今では、競馬は私の中では定年後の希望の星になっています。がんばるぞ〜!
      2012年2月のBetパターン表
    13. 山菜・キノコ採り

    14. 一番、最近始めた趣味です。昔は山に入っても、山菜やキノコは目もくれず魚のみをおかっけていました。 きっかけはタラの芽がメチャうまいことに気がついたからです。それから発展してキノコや木の実もとるように なりました。時には左の写真のようにめずらしいものも発見したりします。獣とかも結構遭遇するのですが なかなか写真が上手くとれないんですよね〜(@_@)。 だれかキノコの判別のしかたを教えてください。きび団子を持参するので山にお伴させてください〜。
    15. その他

    16. 昔はワンゲルや釣りをやっていましたが、最近は全くやってません。体力がなくなったからかな〜? パチンコもやっていました。パチンコはイカサマパチンコになってからはぱったり止めました。 今はメールとカラオケとバイキングかな〜。メールって一人暮らしで話相手がいなくても 話してる気になってさびしくならないのね〜不思議〜。管理人に興味持ったらメールしてみてください。 返信は必ずしますよ〜。
      カラオケは対戦カラオケで3位以内入賞してやるぞ〜。
      バイキングも好きだけど、ゲテモノ食いも好き。食べれないかもしれないけどトライするのが好きです〜 なかなか一緒行ってくれる人がいないのよね〜だれか一緒に行ってくれる人募集です〜。
      あ〜それから絶叫マシンも大好きです。これもなかなか一緒に行ってくれる人がいないのよね〜 ま〜回りがみんな歳だからね〜しょうがないか〜。でも行きたいのだ。富士急の「高飛車」は超お気に入りです。 遊園地はこの年になると、女子同伴じゃないといけないのよね〜だれか一緒に行ってくれる人募集です〜。
      あとはこのホームページ開発かな〜 趣味と言うかプロと言うか〜?

ホームに戻る