32960
(2009年3月1日より)

基本メニュー下のボタンをクリックすると各コンテンツに飛びます!

音楽ファン

お絵かきファン

自然の恵ファン

競馬ファン

管理人紹介

管理者専用

##### 新着情報 #####

捕ったぞ〜!日記(2020/05/09) 宇佐美で礒荒しをした

hunt/hdialy/0182.jpg

川奈に比べて生き物が少ないです〜。途中、おっさんがずぶ濡れになって海藻の付着した石に手を入れてます。聞くと、アワビを手探りで取ってるそうです。しかも軍手で〜。俺はウツボをはじめ、多くの危険生物が恐いからようできん。しかし、海藻の量が半端ないのでアワビもチェックすることにしました。したらいました〜!(^^)!。ラッキー。このアワビ、調理する時に気づいたが「あげぞこじゃん!」殻に対して身が小さい。でも背中はさしみ、腹側はバーター炒めにして食べれました〜。茅ヶ崎のより旨い(ミルキー)です。もしかしたら全部さしみのがよかったかも?
オニヤドカリは二匹取り出しに失敗してしまった。ごめんなさいです。オニヤドカリを食べた後は口の中が幸せになります。表現が分かりづらくて申し訳ないが、ほかにこんな食材はありません。強いて言うならスイーツを食べた後かな〜?でも甘いわけではないです。日本語には表現できる言葉がありません〜。とにかく不思議な感覚です。是非お試しあれ。
そして帰り際に気づきました。メカブに!。あれ?カジメやアラメにメカブなんかあったかな〜? よくみると、ワカメじゃん(^^)。ビックリです。初めて海でワカメにであいました〜。記念ということで一本拝借。塩茹でしました。ビールに合う。たまりませんな〜(^^)。これを食べてるアワビは旨いわけだ。
磯荒しの後に、カニ釣りした。餌はベラの頭。投げこんで、くつ下履いてたら、竿が海に引きずり込まれた。ウツボです。ほんとに海のギャングだな〜(T_T)。2mくらいの水深だったので家に一旦かえり引き上げツールを作り引き上げた。竿の先端は折られ、リールは歪んじゃって調子悪くなってしまった〜。宇佐美のウツボを食べつくしてやる〜(>_<)

捕ったぞ〜!日記(2020/05/08) おにぎりを持って川奈の礒荒しをした

hunt/hdialy/0181.jpg

おにぎりを持って川奈の礒荒しをした
いきなり、メバルが、浅瀬の石に乗り上げて立ち往生してる。何を思ったか、網で捕ろうとして逃げられた(>_<)。ヤスを持ってるのに〜。普段は持ち歩かないから忘れてた(^^)。それにしてもこの磯はすごい!。ウツボが浅瀬を泳ぎ回ってる。二匹は取れたが、二匹は突き逃がしてる。さらに、マムシみたいな紋のウツボが居て、恐くて突けなかった。多分同じ種類だと思うが?、マムシに噛まれたことのある私はビビりまくりです。詳しい方いたら教えてください。
磯だまりに、黒ナマコがいたので、採取。つかんだ感触が全然違ってフニャチンを握ったような感触です、いつものナマコはフランスパンのような感じがします。腸を吐き出したのでナマコと断定。しかし形も細長いので警戒しつつ二本ゲット。あとで調べたらニセクロナマコと言って毒があるそうです。毒の作用はどこにも書いてありませんでした。知ってる方いたら教えてください。ちなみにネコが掘り出せないような深い穴を掘って廃棄してます。
さて、カニですが三種類と思ってたのですが四種類でした。イワガニ(間違って捕ってしまった)、ショウジンガニ、ベニツケガニとショウジンガニと思って取った不明なカニです。茹でて気付いた。裏が白いのでショウジンガニではない! ショウジンガニはマダラです。味も身の入り方もこの不明カニのが良いです。ミソはショウジンガニの勝ち。このカニは何者? そうやって見ればショウジンガニより丸いです。イワガニは食べるとこないです。ごめんなさい。(´;ω;`)ウッ…。ベニツケガニは初めてたべます。大きく、ワタリガニ系なので期待しましたがガッカリです。ミソは苦くほとんど無し、足はハサミ部分しかたべるとこありません。しかも固くて歯が立たない。プライヤーで割った。肉は普通に旨いです。手がかかりすぎる割りには食べるとこ少ないので次回よりターゲットから外します。
ウツボはから揚げです。トラウツボより香がよくおいしい。小骨はかたく、相変わらず食べずらい。分析すると、肉と骨が分離しづらく、小骨は背骨から取れやすい、ってかもともと繋がって無いような感じ〜。しかもこのサイズでも太く堅い(>_<)。肉も皮も旨いんだけどな〜。イメージとしては鳥足をもっとプリプリさせたかんじです。噛むと小骨がでてきますが、、、(^^)。
あっ、そうそう、アオサの緑があまりに綺麗で美味しそうだったので採取したが、やっぱバサバサして美味しくない〜やっぱりターゲット外だ〜
さらに、この磯はイモガイが結構います。綺麗なんだけどな〜。こんど、トング持って来て採取しよ〜っと。

捕ったぞ〜!日記(2020/05/06) 宇佐美でカニ網二号機でカニ釣りした

hunt/hdialy/0180.jpg

前回、カニを水面で逃げられたので、受け用の網をついかした。ウツボはすぐ寄ってくる。網を切られるので要注意だ。磯だまりにカニが居たので、蟹網投入。反応なし。ナマズは嫌いなのかな〜?。無理矢理ゲット(^^)。たべたことないカニだ〜さらに石浜を歩いているといました。モクズガニ!。カニ網を投入すると即、飛びついた。しかし何度やってもなかなか釣れん。見てると網の無い方から食ってる。改良の余地ありだな。でも何とかつれた〜(*^^*)。謎の蟹は帰って調べたが判別つかん。ハサミに白い斑点があり、先端が黒い。毒があると嫌なのでパスした。誰か知ってたら教えて〜

捕ったぞ〜!日記(2020/05/01) 宇佐美でカニ釣りした

hunt/hdialy/0179.jpg

自作のカニ網で、カニ釣に行った。餌はナマズのアラ。まずは、ワタリ蟹を狙って、河口へ。あかん、重くて竿が折れそう。タコや蟹釣りは専用の強固な竿が必要だ〜。で、モズク蟹狙いで岩場に移動。うわ〜ウツボが來る來る。宇佐美ってウツボの海じゃん! で、ウツボ釣りに変更。簡単にかかったが、餌釣りの仕掛けでは簡単に糸を切られてしまう(>_<)。
場所を移動して、ウキ釣りしてみた。脈釣りは、ねがかりが多いので割に合わないので。しかし、釣れるのはホシグロイシモチばかりだ〜。水深によって魚種が異なるのね〜。
ホシグロイシモチもベラも塩焼きにした。どちらも水ぽい白身の肉で癖がなく普通に旨い。味は違いがわからない〜ベラのほうは小骨が気になる。いずれにせよ、から揚げがベストだと思う。
蛸が釣れるように宇佐美のウツボを食べつくしてやる!

捕ったぞ〜!日記(2020/04/30) 宇佐美でタコ釣りした

hunt/hdialy/0178.jpg

全然反応無い。途中シッタカが居たので数個採取。実は今まで食べたことが無い〜(^^)。
蛸さんいないので餌釣りに変更。エサは八王子から持って来たナマズです。そのせいかわからないが、キタマクラしか釣れん(>_<)。メジナや、ウツボが結構見えるんだけどな〜(>_<)。悔しいからウニとサザエの殻を使ってるオニヤドカリを採取。茅ヶ崎にも居るが、穴に入っていて取ることができないが、ここのは穴に入っていないので簡単に採れる(^^)。
帰りに、タコ壺漁らしいブイを発見。やっぱ蛸居るな〜。何で釣れん(>_<)
シッタカとオニヤドカリは塩ゆでにしてウニは生。ウニは茅ヶ崎のにくらべてまろやかな味。宇佐美の勝ち!たぶん食べてる海藻が違うのだと思う。ヤドカリのミソは苦い〜。腹はエビ。背中の何だろう?腱みたいな部位なんだろうな〜?そこはチータラに似てて不思議な味だ〜。茅ヶ崎のは味噌も旨かったんだけどな〜。茅ヶ崎の勝ち!。シッタカは一匹しか身が取り出せなかった〜。エスカルゴに似てるかな〜?でかければ旨いと思う。癖がない。米粒みたいな大きさだからもう採らない。

路上ライブ日記(2020/05/17) 宇佐美の海に向かって歌った〜

コロナのせいで路上ライブができないし、ウキ釣りでフグにブチキレたので、宇佐美の海に向かって、海関連の歌を歌った〜スッキリした〜(^o^)♪
でも、3ヶ月ぶりくらいなので一時間もしたら声が枯れてきた。ヤバイ!。早くコロナ行って欲しい〜

捕ったぞ〜!日記(2020/04/10) 恒例の茅ヶ崎漁です

hunt/hdialy/0177.jpg

結果から言うといない!。水温が高いせいか? 誰か先に入ったか? わからないがいない!。悔しいからウニを採取。もしかしたらウニが海藻を食べつくして貝が育たないのかも? あまり気が進まないがナマコを採取。この時期は浅瀬に卵を産みにくるので簡単に取れる。がっかりして休んでるところにタコの赤ちゃん参上〜(^^)。ゲットして、逃げられないように網目の細かい網に入れといた。気が付くと、もぬけの殻。網を食い破って逃げた〜(>_<)。ひさしぶりに食べられるとおもったのに〜(>_<)。タコは赤ちゃんでも〆ないとダメだな。
ナマコは半分づつ酢の物にして食べた。個体差はない。アワビよりコリコリする。歯が壊れそう〜(+_+)。なぜナマコを酢の物にするかわかった! ナマコ自体、特に内臓など、酢の匂いがする。
あとの半分づづは冷凍にして、片方を解凍して再度酢の物にした。一旦冷凍するとコリコリ感は薄れデロデロするところがでてくる。生のがおいしいです(歯が丈夫なら)。 残りは甘煮にして食べた。冷凍によるデロデロ感はイマイチだがおいしい!。次回は冷凍しないで甘煮にする。

捕ったぞ〜!日記(2020/04/04) 裏高尾の裏近辺に山菜採りに行った

hunt/hdialy/0176.jpg

新規開拓で初めての沢に入ってみました。途中ニリンソウの群生がありました。こんな群生はみたことないです。写真はフェイスブックのほうに載せてます。沢の終まで来て一つも採れませんでした。ゼンマイがあったので採取。帰りは色々な側道に入り探りまわった結果これだけでした。ゼンマイは本体をまな板のうえでゴロゴロしごいてダメージを与えて、あく抜きしました。試食すると苦い! 再度あく抜きでどうにか食べれる感じです。嫌いな苦みではないが、いかんせん、苦すぎる。次回はダメージを与えたあと一旦、冷凍して灰汁抜きしてみる。これでダメだったらターゲットから外す〜手間がかかりすぎ〜