38180
(2009年3月1日より)

基本メニュー下のボタンをクリックすると各コンテンツに飛びます!

音楽ファン

お絵かきファン

自然の恵ファン

競馬ファン

管理人紹介

管理者専用

##### 新着情報 #####

捕ったぞ〜!日記(2021/07/23) 茅ヶ崎漁にでた

hunt/hdialy/0284.jpg

ほんとは明日のほうが潮が引くのだが、台風の影響がでそうなので、本日実行。着くと小さなウネリで今日来て正解(^O^)。でも濁ってた(@_@)。あまり期待せず出航〜。岩場に着くと結構波が荒く危険な場所もあった。いつも通りのルートで探索。サザエが結構見つかった(^O^)。この時期になると岩場は背丈の短い茶色い海藻?で埋め尽くされる。なんなんだろ? 潮だまりの所に来たが残念ながら魚の群れは居ませんでした〜せっかくスペシャル捕獲網を作ってきたのに〜(T_T)。そこの岩場には宇佐美ほど大きくない松葉貝が結構いるのだが、とるのがめんどいので(吸着力が強くなかなか採れない)いままで採ってなかったが今日は岩が熱いのか殻を浮かせた状態で居た(^O^)。簡単に採れるので大きいのをチョイスしてゲットした。一匹オニヤドカリが採れた。卵を持ってた。ってことは背中のチーズみたいなのはなんなんだろ。前回、卵と結論づけたが違うようだ…。内子と外子なのかな? 誰か知ってたら教えてください。
本日のオリンピック開幕特別つまみは、左上から、サザエの白子、オニヤドカリの卵、サザエの肝、松葉貝の卵、サザエのふんどし、松葉貝の白子。写真にはないがあとオニヤドカリの内子? と腹。 それと、松葉貝とサザエのアヒージョです。 一番旨いのはオニヤドカリの内子だな。しらべたら内子は卵巣らしい。卵巣にしてはデカすぎるな〜 何なんだろ? でも持ってる個体と持ってない個体があり今回卵を持ってる個体が持ってたのでやっぱ卵巣なのかも? ま〜美味しければ良いや(^O^)。つぎに旨いのは松葉貝の白子だな。甘くて美味しい(^O^)。今回初のオニヤドカリの卵はカニの卵とほぼ同じ味です。オリンピック開会式は何なんだろ? 意味不明〜。全く味が無い。調味料の入ってないカレーだな。色々,薄く混ぜすぎ(^O^)

路上ライブ日記(2021/07/21) 蔓延防止になる前に茅ヶ崎南口でうたった

7時ころから開始〜。したらすぐに以前遊びに来てくれた人がきてくれてお酒の差し入れを沢山(ビール350x2、瓶酒1)していただきました。自分ではビール500と紙パック菊正宗を持っていったので「キャー全部飲んだら帰れなくなる〜」と思いながら大喜びでした(^O^)。実は今年の目標で自分で摂取できるアルコール分は一日50ccまでと定めています。差し入れは除かれるのでみなさんよろしくお願いします〜(^O^)。この日は久々の盛況で楽しかったです。チップも沢山いただきました。ありがとうございます。皆さん、明日から飲めなくなるので飲みに来たみたいです。考えることは一緒ですな〜(^O^)。しっかしいつまでこの状態が続くんですかね〜? 飲み屋さんは良く潰れないな〜と思う。結局、昼間にサーフィンやった影響もあり12時に菊正宗を残してダウン(@_@)。最後まで付き合ってもらった終電を逃したオネエサンはちゃんと帰れたのかな〜?

路上ライブ日記(2021/07/18) 今日も競馬が全滅(T_T)。辻堂で歌った

何か藤沢と違って人がいない。日曜日だからかな? 8時頃にいつものエレベーター横で開始。全く反応無し、そういえば辻堂は遊びに来る人が居ないことを思い出した(>_<)。結局、来たのはゴキブリだけだった(^O^)。茅ヶ崎から辻堂まで190円、藤沢まで200円。なら藤沢に行くべきだな。辻堂はこんどからパスだな。

路上ライブ日記(2021/07/17) 競馬が全部外れたので憂さ晴らしに藤沢で歌った

かなり久々の藤沢です。人が沢山います(^O^)。いつもの南口2階のはしっこで7:30ころ開始。人は沢山いるがさっぱり反応が無い。しばらくすると一階で爆音路上ライブが始まった。結構人気があって女子高校生が沢山聞いていた。悔しいです(T_T)。音がかぶるので北口に移動したら歩道橋が綺麗になってた。遅くなって2組遊びに来た。2組とも男子でちゃんと歌って行った(#^^#)。いまのところ茅ヶ崎に続いて100%でお客さんが歌ってる(^O^)。コロナ下でストレスが溜まってるみたいだ〜(>_<)。11時ころお酒が無くなって終了〜。一杯目の500ccのビールは後半はぬるくなってイマイチだな〜

路上ライブ日記(2021/07/16) 魚が何も釣れなかったので茅ヶ崎南口で歌った

釣りはフグすら釣れなかった。スズキやダツが見えてて追うのだが食わない。ありったけのルアー試したがダメ。メタルバイブレーションが一番反応が良いかも?でも根がかりしてロストしてしまった〜。憂さ晴らしに路上ライブした。久々のコロナ宣言が出ていない街は賑わいが戻って来てる〜(^O^)。7時半ころから開始。路上のビールが旨い。幸せ〜(^O^)。歌は練習の感じで流した〜お客さんは2組と犬一匹でした(^O^)。2組とも歌を歌っていきました。みんな女性です。男子ガンバレー 元気無いぞ〜(*^^*)。犬も歌ってほしかったな〜(^O^)。遊びに来なかったけどチップくれた人が二組ありました〜ありがとうございます〜。お酒がなくなったので11時に終了です。暑かったです!

捕ったぞ〜!日記(2021/06/27)  雨模様なので磯荒らしを止めてサップ釣りにした。

hunt/hdialy/0283.jpg

今日も凪なので期待せずに出航。ポイントに着くと早速小カマスが釣れた。大きくなっている(^O^)。このサイズだと小物用サビキのハリスを切ってしまう〜。アタリが無くなったので沖に出てみた。20センチくらいの団体がサビキをすごい勢いで追うのだが食わない。何だろこれ?アジのように見えたがアジなら食ってもよいのでは? なんだろ? 釣れなかったから分からん〜(^O^)。今回はベタ凪なんで岩場近くまで行ってみた。メバルやオキエソ、ホシエソが釣れた。岩場と砂地の境界あたりがポイントらしい〜。まだまだ釣れそうだったが、サップから泡が出てるのに気づいた。どうやらメバルの背びれで穴が空いたらしい(>_<)。少量の空気漏れだったが勝手がわからないので帰還した。
小さいオキエソは空揚げ用に処理して冷凍。大きいオキエソ、ホシエソは素焼きで食べ比べてみた。頭は食べるとこないので落としたほうが良いです。どちらもデンブみたいな、何と言うんだろ、きめ細やかな肉質で好きだ、茹で卵の白身に感触が近いかも。オキエソは時々薬品系の臭いがする。頭を落として開いてソテーが良い。ホシエソは刺身でも行けそう。ただし捌ければの話だが(^O^)。メバルは3枚に下して片面ソテーにして片面を冷蔵庫で一日寝かせてソテーにしようと思って切り分けたが結局両方食べてしまった(^O^)。皮は歯ごたえがあり煮物のほうが良いと思う。次回からはアラ煮にする。肝とホシエソの卵も一緒にソテーにした。肝はまずくはないが少ないから次回よりパスだな。ホシエソの卵は卵というより肝の味に近く旨い。この時期魚介類は卵を持ってるパターンが多く、やるせない気持ちになるのは私だけかな?

捕ったぞ〜!日記(2021/06/26) 宇佐美の磯荒らしをした

hunt/hdialy/0282.jpg

本日は完璧な凪で、いつもの磯は人がいたので、テトラ下の岩場に行った。離れた岩場まで行ければ良かったのだが、結構深くて泳がねば無理! で、岸側の岩場を探索した。そしたら結構サザエが短時間で採れた(^O^)。そして大き目のサザエだ(^O^)。結構魚影が濃くて、イシダイの小さいのも居た。カニはイボショウジンガニでお腹が白い。このカニはが小ぶりだがショウジンガニより身が甘い。帰り際にアワビゲット(^O^)小さいけど、まーまー食べれるでしょ。時間が余ったのでいつもの磯をテトラ側から攻めようと向かったら完璧なサザエとりの格好したおじいさんがいたのでテトラ釣りに変更(^O^)。たいしたものは釣れなかったが、40センチクラスのクロダイが何度かお目見えした(@_@)。それになんだろな?40センチクラスのお魚の団体が来た。餌の松葉貝に興味を示しているのは明らかだったが食いはしなかった。なんだろイサキの様に見えた。それとデカい魚がくるとエサ取りのアタリが無くなることがわかった。アタリがないときはチャンスなんだ(^O^)。帰ってクロダイとイサキは何を食べるか調べた。甲殻類とイカみたいだ。スルメイカを持って行ってたらどっちか釣れたかも知れない〜残念〜(>_<)。


捕ったぞ〜!日記(2021/06/25) 川奈の磯荒らしをした。

hunt/hdialy/0281.jpg

寝坊したので、お弁当のおにぎり作成はパスして出かけたら、オリンピック聖火で大渋滞。知ってはいたが並行して道路が二つ走ってるので大丈夫だと思ってたら甘かった〜(T_T)。どうにか渋滞を抜けたら今度は雨(T_T)。ホント天気予報は当たらん。百均のカッパを持ってきて正解だった。何とか干潮の一時間前に着いて、ポイントの岩場まで間にあいそうだった。ここは崖を降りるのだが去年は半ズボンでダニに食われまくったので、上下ヤッケで崖を降りた。それでも食われた(T_T)。海岸に着くと雨で海面に波紋がでて、海面下が見えないでやんの(>_<)。探索も早々にポイントに向かった。結局何も取れなかった。ポイントでは雨も止み大漁のサザエとオニヤドカリをゲット。重いのでオニヤドカリは4匹を残してリリース。この時期オニヤドカリはカップルになってることが多い。完全にカップルをシャッフルしてしまった(^O^)。もとの鞘におさまるのかな〜? その後釣りをした。スルメイカで即ベラがかかり、その後強いアタリがあり合わせると切られることが2回続いた。「これってもしかしてイシガキダイじゃね?」次は合わせず上げたらやっぱり即切られた。フグ対応バリも切られた。で一番デカいハリを使ったら手ごたえ有り! したらグーッツて引かれた(>_<)。なんだよウツボじゃん期待させやがって〜(>_<)。タモがないので無理やり上げたらやっぱ切られた。ムカつく〜(>_<)。で反対側の岩場で松葉貝を使ったら連荘でカサゴゲット。その後キタマクラが釣れて、潮も満ちてきたので終了〜。この岩場は潮が満ちるとお泳ぐはめになる〜。帰る途中で松葉貝もゲットです。
サザエは部位によって味が違うので茹でて尾っぽ、ふんどし、吸着部、蓋が付いてる部位、胴体に分離します。ここで発見。尾っぽがオレンジ色のやつが二匹いました。これって卵? 初めて見るかも〜。食べ比べて見ました。右の写真の真ん中のは松葉貝の白子です。甘くて美味しいです。サザエのは旨いが味が薄い。緑のは、ほろ苦い。オレンジのは味が薄くてよくわからんがやっぱ卵だと思う。で、旨いのは 松葉貝の白子>サザエの白子>サザエの緑のやつ>サザエの卵でした〜(^O^)。サザエの食べすぎで奥歯のクラウンが取れてしまった(@_@)